香川照之の母親は浜木綿子!母校は東大で主席だった?学部は?

Pocket

今回は香川照之さんの紹介です。香川照之さんの生い立ちもなかなかです…

情熱溢れる口調でファンを魅了する香川照之さんですが、実はめちゃめちゃ頭が切れる人なんです。

様々な情報をどうぞ。




香川照之の母親は浜木綿子!

そうなんです。母親は浜木綿子さんなのですが、知らない方も多いかと思います。

驚くことはなんら無いかと思いますが、女優さんなのです。

こちらが母親です。綺麗な方ですよね。和服が似合っています。

本名:香川 阿都子
生年月日:1935年10月31日
出生地:東京市目黒区緑が丘
職業:女優

なんと浜木綿子さんは宝塚の40期生でトップ娘役です。
紫綬褒章と旭日章を受章しているレベルなのです。

こんな勲章を貰っているあたり、レベルが高いどころではないかと思います…

1965年に香川照之の父親である三代目市川猿之助と結婚をし、12月に香川照之を出産。

しかし1968年に離婚し、香川照之の親権を得、彼を育てながら女優を続けています。

父親も歌舞伎役者だったのですね。香川照之さんは両親が偉大です。しかし母親は一人で香川照之さんを育てたのですね~。仕事をしながら大変だったでしょう。

若い頃もおキレイですよね~。こんな方と離婚するのは勿体ないです…

離婚後は元小結でタレントの龍虎さんと交際までは発展したそうですが離婚した夫、市川猿翁(離婚時は市川猿之助)を想っており結婚はせず、あくまでも恋人という形であったそう。

この話を聞く限りでは父親が家を出ていったのかもしれませんね。

幸せそうな親子に見えますが、実は香川照之さんがまだ1歳の時に父親である三代目市川猿之助さんは家を出てしまい、別居状態だったそうです。

やはりそうだったのですね…

しかもその別居の理由が、夫である三代目市川猿之助さんが昔からの思い人だった藤間紫さんのことを忘れられず、駆け落ち同然で飛び出していった、というもの。

これは浜木綿子さんショックどころじゃありませんね。こんなに美しい妻を置いて出ていくとは、余程好きだったのでしょうが…

それなら結婚しないほうが良かったのに、と思ったりもします。

スポンサードリンク

父親の市川猿翁との話。

大学卒業後に俳優デビューしたのを機に、25歳の冬、思い立って初めて公演先の父に会いに行来ました。

しかし猿之助は「大事な公演の前にいきなり訪ねてくるなんて役者としての配慮が足りません」と 香川を叱責、 「すなわち、私は家庭と訣別した瞬間から蘇生したのです。

だから今の僕とあなたとは何の関わりもない。あなたは息子ではありません。したがって僕はあなたの父でもない。」 「あなたとは今後、二度と会う事はありません。」と冷たく言い放たれたという。

香川照之さんも波瀾万丈な生い立ちを持っていますね…実の親にこの言葉は胸に突き刺さります。

 

母校は東大で主席だった?

この話は本当なのでしょうか。失礼ですが勉学が苦手そうに思えますが…

香川照之さんは東大に通っていた経歴があります。

しかもその経歴を明かさずに、役者として活躍していたというのですから完璧超人です。

…この話は本当だったのですね!しかし香川照之さんが東大に通っていたという話なんて聞いて事がありません。

何故なのでしょうか。

その理由というのは、俳優業に直接的な関係がないから、というものだったというものだったようです。

まあ確かに関係は無いですが、隠す程でもないと思います。むしろ表立った方が話のネタになりますし…

香川照之さんカッコよすぎです!

 

学部は?

実は超頭が良い香川照之さんは、名門、暁星学園高校を卒業後に、現役で東京大学文科3類に合格し、合格しただけではなく主席で卒業しました。

気になる学部は。

東京大学の文学部社会心理学科。

心理学科を専攻していたのですね。実に香川照之さんらしい。(笑)

 

離婚報道された?

俳優の香川照之さん、そんな香川照之さんが51歳にして離婚したと離婚報道がありました!

どのような理由で離婚をしてしまったのでしょうか。

 

離婚理由は息子が歌舞伎の世界に入ったから?

香川さんが歌舞伎役者の「市川中車」を襲名した12年、8歳だった香川の長男も市川團子を襲名し、父子で初舞台を踏みました。香川さんは妻に“梨園妻”の役割を求めました

…梨園の妻と言うと重責が凄いですからね~。。。

 

この記事に梨園の妻の大変さが書かれていますので良ければ。

<関連記事>三田寛子の息子はブサイク?逮捕されてた?旦那は?襲名?

スポンサードリンク

そして理由と言うのが。

「余りに突然の“梨園妻”の重責や舅・猿翁の介護問題等の理由で」

…精神的に耐えることが難しかったのでしょうね~…

14年夏に夫妻は別居となり、香川さんは家族で暮らしていた都内の自宅から現在のマンションへ引っ越していました。

その後、2016年12月、離婚が成立した際には「私の力不足でこのような結果になりました」と話していました。

まあ、歌舞伎界のシキタリが重くのしかかったのは言うまでもありません。

 

息子の学校は青学?画像あり。

香川照之さんの息子・政明君は幼稚園から青山学院に通っているそうです。

2010年4月には、小学校の入学式に家族3人で向かう様子を週刊誌に撮影されています。

週刊誌もよくやりますよね~。

2007年に青山学院幼稚園に入園し、2010年に青山学院初等部に入学、2016年に青山学院中等部に進学したのではないかと思います。

…芸能人のお子さんは本当にこの学校に通っていることが多いです。まさに貴族ですね~。

 

息子の現在は?

「最近、團子くんが歌舞伎から遠ざかっているというのです。どうも、稽古すらしていないという話も漏れてくる。しかも、離婚したので香川の元妻が育てているわけですが、彼女は息子の梨園入りには反対の立場だった。

そもそも、離婚の理由は香川が勝手に歌舞伎界入りしたことですからね。そうなると、團子くんが自然と稽古や舞台から距離を置いてしまうのも、しかたがないでしょう。

こんな事も言われていたのですね。まあ言われるように元嫁のもとにいるなら尚更難しいところではあります。

勉学に励んでいて役が回ってこないとの情報もあります。止めてはいないので、引き続き頑張って欲しいですよね。

 

香川照之の昆虫すごいぜ?

はい、見たまんまですよね。(笑)カッコまで昆虫にならなくても…

実は香川照之さんは昆虫好きとしても知られています。

「僕はEテレで昆虫番組をやりたい!」…民放番組で熱い思いを訴えた男がいる。俳優・香川照之。実際に会って取材をすると、子どものころから昆虫にどっぷりはまった“超”がつくほどの昆虫マニアだった───。

「自分は単に昆虫の変な生態が好きなんじゃないんです!本能のままにまっすぐに生きる昆虫の姿が最高にいいんです!」香川の熱い語りは止まらない。

「ケータイまみれで時に自分を偽って生きねばならない子どもたちや、軟弱になったとか草食系とか言われる男子たちにそんな昆虫の姿を見せたい。人間は昆虫から学ぶことがたくさんあるんです!」…

香川照之さんは熱い男ですから昆虫を語らせてもウルサイでしょうね。(笑)

引くぐらいに情で語ってきそうです。(笑)

 

ボクシング解説者としても活躍。

20年以上にわたってボクシングマガジンで連載をするほか、試合のゲスト解説も務めるほどのボクシング好きの香川。

…試合中の熱い解説はもはやボクシングに集中出来ないほど。(笑)

香川照之は歌舞伎も現代劇も忙しいはずなのにボクシングだけは必ずスケジュール調整しますねw

こう言われる当たり、ボクシングが一番好きなのかもしれません。いや、間違いなくそうでしょうね。

 

マニー・パッキャオとも撮影。

パッキャオ選手との初対面を果たし、「皆さん、パッキャオ選手がどれだけ偉大であるかは、アジア人の誇りとして重々承知であると思いますが、僕にとっても特別な方。お会いできて感無量」と感激しきり。

「超一流の方特有のリング場での荒々しい動きとは違った、柔らかくて静かな一面が印象的」とステージ裏の様子も嬉しそうに報告した。

凄いですよね~。アジアの英雄と一緒に写真を撮るなんて。それだけでボクシングが好きってもんじゃないって事が分かると思います。

 

ボクシング経験はある?

ヤフー知恵袋にて。

俳優の香川照之はボクシング好きで有名ですが香川照之はボクシング経験者ですか?

との質問に対し。

違いますよ!見るのが好きなだけです!

こう返答がありました。経験は無いのですね。

香川照之さんは25年以上前からボクシングマガジンで連載してるので知識も半端ないですからね。

さすが東大卒冴え渡るインテリさ

わかりやすい説明で表現力も豊かで言うことも独特で面白い

ちなみに、ボクシング映画「あしたのジョー」「丹下段平」役もやっていました。

正真正銘のボクシングマニアです!

 

香川照之プロフィール。歌舞伎名も。

本名:香川照之

歌舞伎名:九代目市川中車

生年月日:1965年12月7日

星座:いて座

出身地:東京都

血液型:B型

俳優。ドラマ出演はTBS「赤めだか」、「大杉探偵事務所~美しき標的編~」、テレビ朝日「宮本武蔵」、NHK「龍馬伝」ほか数多く。

映画でも「劇場版 MOZU」、「任侠ヘルパー」、「鍵泥棒のメソッド」、舞台、CMでも活躍している。

2006年の映画「ゆれる」では第31回報知映画賞最優秀助演男優賞、第28回ヨコハマ映画祭主演男優賞、第30回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を含む8つの賞の授賞を始めこれまで受けた賞の数は多数。

これからもその愛嬌ある口調と数多くの知識でファンを魅了していって欲しいですよね。息子さんのこれからの活躍にも期待がかかりますがどうなるのでしょうか。応援しましょう♪

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です