松田翔太の身長は175cmだった?母親へのプレゼントが凄い。妹とけんか?

Pocket

今回は松田翔太さんの紹介です。松田翔太さんと言えば、嫁さんがなんとあの昭和の大横綱「千代の富士」の娘さんの秋元梢さんです。

松田翔太さんの父親は松田優作さんですし、家系が凄いことになっちゃってますよね。




松田翔太の身長は175㎝だった?

松田翔太さんが公表している身長は、181㎝です。ですが、ネットでは175㎝説が浮上しているんです。

なぜなんでしょうか?調べてみました。

ネットでは松田翔太さんの身長について、181cmもなくて175cmぐらいでは?という噂があるのですが、ドラマ「カルテット」で共演した高橋一生さんと並んでいる画像を見ると、

高橋一生さんの身長が175cmですので、確かに松田翔太さんの方が高いのが分かります。

…見て明らかですよね。(笑)

せっかくですので他の俳優さんと比べてみましょう。

これは映画『オーバー・フェンス』の東京プレミア上映会で撮影された画像です。

向かって左から3番目にいるのが松田翔太さんで、4番目にいるのがオダギリジョーさんですね。

オダギリジョーさんの公式身長は176㎝とのことなので、数字だけを考えれば松田さんはオダギリジョーさんよりも5㎝高いということになります。

そして実際に画像を見てみると2人の差はプロフィール通りの5㎝程だと思います。

ちなみに松田さんの左にいる満島真之介さんの公式身長は177㎝とのことなので、満島さんと比べても松田さんの181㎝という数字に偽りはないように思います。

先ほどの高橋一生さんとの写真を撮った場所は地面がデコボコしているように見えたので念の為にもう一例を挙げたのですが、身長が175㎝ということは無さそうですね。

この疑惑が立ったのは恐らく、兄の龍平さんが身長をサバ読みしてると言われているので、どこかで弟の翔太さんと言われるようになってしまったのでしょうね。(笑)

スポンサードリンク

体重が軽い!

実際に身長は181㎝にも関わらず体重はなんと61㎏しかないのだとか・・・

…かなり軽い。

高身長なのにこの体重となると、なかなかの痩せ型体質ですね。

BMIを調べると普通体型ですので、まさに理想的な体型だと言えます。

…スラっとしていてスタイルは良いですよね♪

スタイル維持の為にトレーニングなんかしているのでしょう。

サッカーはとても上手だったそうで、なんと、イタリアセリエAの「サンプドリア」のユースに、所属されていたこともあったのだとか!

運動神経も抜群なんでしょうね。この様な経歴がある事から、体重管理も徹底しているでしょうね。

インターナショナルスクールに通われていたそうで、17歳から2年間、ロンドンの美術系の専門学校に、留学されていたようです。

若い頃から国際的に活動されていたため、英語は堪能だとか♪

…イケメンで勉強も出来て、筋肉もあって。もはや言うことがありません。(笑)

 

母親へのプレゼントが凄い。

母親は松田美由紀さんです。

松田優作さんの嫁だったという事ですね。

<関連記事>松田美由紀の略奪婚って?娘は?息子は?若い頃は?

松田翔太さんが母親の美由紀さんへ贈った誕生日プレゼントが凄いと、話題になっています!かなりゴージャスな袋ですよね。

どうやらロゴから察するとブランドは『モンクレール』のようです!『モンクレール』はフランスのブランドで、ダウンが有名ですね。とても温かく中はTシャツ1枚で十分だそうです。

もちろんお値段は高く、数十万円が相場です。だからこそ、松田翔太さんも母親への感謝としての、このプレゼントは本当に気持ちがこもっていますよね。

プレゼントは当然値段が全てではなく、その人が現在出来る感謝の気持ちをどれだけ精一杯、表現出来るかだと思います。

一般人がモンクレールをプレゼントに選ぶ必要はありませんし、超売れっ子俳優の松田翔太さんなら、精一杯の気持ちの表現に妥当なプレゼントでしょうね(^^)

…モンクレールは有名なブランドですよね。しかしいい歳になっても親孝行を忘れずに素晴らしいですよね。美由紀さんも嬉しかったことでしょう。

この嬉しそうな顔!翔太さんはプレゼントを買う前には母親の顔を想像していたでしょうね。(笑)

「素敵な家族!憧れます」

「親子が仲いいのってやっぱりいいですよね、ほっこりしました」

と、これを見たファンもいい気分になっていますね。

 

妹とけんか?

顔が兄の龍平さんに似ていますね。

「喧嘩」とはなんだったのでしょう。

その前に。

松田翔太さんは目つきが鋭い印象ですが、中学時代から本当にヤンキーだったと言われています。

…まじっすか。

1年後輩には沢尻エリカさんがいたそうですので、沢尻エリカさんに何かあると松田翔太さんが出てくるため彼女には逆らえなかったとのこと。

また、学校の廊下で花火をしたり、警報機を鳴らすいたずらは当たり前だったと言われています。

これくらいの度胸があるので海外にサッカーしに行ったことなんかは屁のツッパリでしょうね。(笑)

そして喧嘩の話を。

喧嘩の理由は、焼き肉店へ行った時に夕姫さんが松田翔太さんの分の肉を食べてしまったからだとか。

…(笑)お金持ってるんだからまた頼めばいいのに。

 

yukiと取っ組み合いの喧嘩で警察が。

最初は口論でしたが、次第に取っ組み合いの喧嘩になってしまいました。

そして松田翔太さんの平手が夕姫さんの顔に直撃し、そのまま壁に激突してしまったそうです。

夕姫さんは軽い脳震盪になってしまいましたが、そこにいた母親が救急車を呼ぼうとしました。

しかし実際に母親は動転していたため間違って110番をして警察を呼んでしまいました。

警察が来たことで現場は騒然としていましたが、逮捕には至らず兄妹で話し合いをして何とか解決したそうです。

…こんなエピソードがあったんですね。(笑)先ほどの母親に対する姿勢などを見たら、良い性格なんだなって思いましたが、ちょっと短気なんですかね。(笑)

しかし。

派手な喧嘩もしてますが、過去に「食わず嫌い」に出演した際に、「妹は我が家のアイドル」と表現しているほど、本当は仲が良いようです。

…仲が良いほど喧嘩するって言いますもんね。

そしてこんな噂があります。

 

性格が悪すぎる?

との噂が。本当なのでしょうか?

ドラマ「LIAR GAME」での話。

『ライアーゲーム』の撮影期間は合計5ヶ月に及ぶ長丁場となりました。

~中略~

自分の演技に納得がいかない、と撮影を何度も止めてしまうことがありました。『気持ちができていない』とか平気で言う。ハードスケジュールの中では、共演陣はたまりませんよ」(芸能プロ関係者)

実際に、周囲からはブーイングも。

「あるベテラン俳優さんは、『また翔太タイムかよ』と不満を漏らしていました。『あいつ、まだ役者じゃねえだろ』とも」(同前)(以上引用 週刊文春)

…この話を聞くと良い作品にしたいとの気持ちの表れかと解釈してしまいますが、、、

そして。

一番被害を被ったのが、ダブル主演のもう1人、戸田さんでした。
あるインタビューでは、「撮影が重なることが多くて大変でした。
(中略)

寝られないスケジュールで撮影していたので、寝る時間を探して眠ることが、幸せでした」と答えているほど、ハードなスケジュールだったのです。

俳優さんにしろ女優さんにしろハードスケジュールなのは当たり前ですよね。時にはそんなこともありますよね。しかしこの件から戸田恵梨香さんと松田翔太さんの関係はどんな感じなのでしょう。

…このように笑顔で向き合っていることから、ギクシャクしている感じではないでしょうね。

翔太の演技に取り組む姿勢はハンパではないという。「こだわりがすごいんです。演出には口を出すし、脚本も変えちゃう。

自分が納得いくまで徹底的にやり直す姿勢が、彼を役者としてどんどん大きくしているんでしょうね」とは芸能プロ関係者。
その熱意はあの織田裕二級だといわれている。

…性格が悪いというよりは、姿勢が熱すぎる男性という事でしょうね。(笑)

 

<関連記事>鈴木保奈美の若い頃が可愛い!江口洋介とドラマで?タヒチ?織田裕二と不仲?

 

こんな話も。

お酒がはいるとナンパグセが出ちゃうようです(笑)

スポンサードリンク

行きつけのバーで、1人で飲んでいる女性を片っ端から声を掛けていくそうですよ。

これは意外。ナンパされた女性は軽く料理されたでしょうね~。(笑)

 

嫁は秋元梢。

嫁さんはあの昭和の大横綱の「千代の富士」さんの娘さんです!

<関連記事>秋元梢と松田翔太の披露宴写真はこれ。結婚式の神社は?辻内崇伸との関係は?

 

松田翔太の兄貴は松田龍平。

兄貴は松田龍平さんです。顔は似てないですね。妹の夕姫さんは龍平さんに似ている気がします。

<関連記事>松田龍平の子供時代は?身長をサバ読みしていた?性格悪すぎる?

 

髪型がかっこいい。

松田翔太さんは色んな髪型をしていますよね。

どの髪型も似合っています。顔がイケメンだからどんな髪型にしても似合いますよね~。ずるいです。(笑)

軽く紹介していきましょう。

 

センター分けの髪型。ショートスタイル。

黒髪ショートスタイルのセンター分けです。サイドのもみ上げを刈り上げ、レングスがかなり短くなっています。

アンニュイなヘアスタイルである松田翔太のセンター分けでも、こちらは知的な印象があります。

こういったヘアスタイルは下手をするとダサくなってしまうのですが、松田翔太のヘアスタイルからはそんな感じが一切ありません。

…いや、松田翔太さんだからこそ似合っているのかもしれません。(笑)

 

テキーラcmでパーマスタイル。

めちゃくちゃ似合ってますね。

 

ディアスポリスでの最新ツーブロック。

松田翔太さんの「ディアスポリス」での髪型は、後ろは刈り上げ、前髪はパーマをかけて無造作に流す、という「ツーブロック」ですね。

髭も生やしていますので、ワイルドな印象で『裏の世界で活躍する人物』感が出ています。

髭を生やした松田翔太さんも良いですよね♪ツーブロックとの相性も抜群です。セクシー♪

 

衝撃のモヒカンスタイル。

物凄い髪型をしていますね。これは先ほどのcm撮影の時にした髪型のようです。

「やばいのきたー」

「何かスゴイ事になってるっっっ!!でも似合ってるってスゴい」

「おー!!!カッコイイ!」

「何してもイケメンや」

「似合うからスゴいです」

と、反響も多かったみたいです。それにしても似合ってます。(笑)

男前ならどんな髪型も似合うという事が証明されましたね。

 

人気映画。

「『死亡予告証』通称『イキガミ』を受け取った若者は死ぬ」という世界で繰り広げられるドラマで、死亡予告証の配達人を務める主人公の藤本賢吾を松田翔太が演じています。

松田翔太の緊迫した演技がマッチして、珠玉の映画作品となりました。

この作品は松田翔太さんが主演を務めた中でも人気の高い映画のようですね♪是非見てみては?

 

ドラマ2018。

2018年、結婚後初めてのドラマ出演となります。「SICK’S 恕乃抄」なのですが、”ケイゾク”と”SPEC”の大人気ドラマのながれをくむインターネットテレビドラマです。

SPECという特殊能力をもつ人間による事件を解決すべく、内閣情報調査室に設置された対策班の活躍を描いたストーリーとなっています。

人気ドラマ、“SPEC”と”ケイゾク”の続編ということで、期待できますね♪

<主演>
御厨静流役 木村文乃  高座宏世役 松田翔太

<出演者>
野村光次郎役:竜雷太  一一十(にのまえいと)役:黒島結菜  山城彩香役:新川優愛

監督:堤幸彦
製作著作:TBS

ネットでの評価も良いみたい。

熱い熱い撮影現場になったのは言うまでもないでしょうね。(笑)

 

医者ドラマにも出演。

瀬戸内海の島々を舞台にしたヒューマンラブストーリー

瀬戸内の島々を舞台に、医師がいない島を巡航する診療船に乗る医師と、地元の人々との交流を描いたヒューマンドラマ。

新たに船に赴任した医師役として、松田翔太が月9初主演を務める。ヒロインは、同じく船に乗る看護師役の武井咲。

実際に瀬戸内海を巡っている“済生丸”をモーチフに、「電車男」の徳永友一が描くオリジナルストーリーだ。演出は「ひとつ屋根の下」「プライド」など数々の名作を手がけた中江功が務める。

…「海の上の診療所」というタイトルです。白衣を着た松田翔太もいいですね。髭が生えてなくて白衣を着たら爽やか度が増します。かっこいい。

 

ドラマ一覧。

・ヤンキー母校に帰る~旅立ちの時 不良少年の夢‐高橋紀之 役

・花より男子‐西門総二郎 役

・ある愛の詩‐七瀬拓海 役

・トップキャスター‐伊賀俊平 役

・レガッタ~君といた永遠~‐八木聖也 役

・LIAR GAME シリーズ‐主演・秋山深一 役

・女帝‐伊達直人 役

・鹿鳴館‐清原久雄 役

・薔薇のない花屋‐工藤直哉 役

・ラブシャッフル‐世良旺次郎 役

・名探偵の掟‐主演・天下一大五郎 役

・月の恋人~moon lovers~‐蔡風見 役

・流れ星‐神谷凌 役

・ドン★キホーテ‐主演・城田正孝 役

・潜入探偵トカゲ‐主演・織部透(トカゲ)役

・海の上の診療所‐主演・瀬崎航太 役

・宮本武蔵‐吉岡清十郎 役

・ここにある幸せ‐主演・立川浩幸 役

・ディアスポリス異邦警察‐主演・久保塚早紀 役

・ファイナルライフ 明日、君が消えても‐川久保稜 役

・花のち晴れ~花男 Next Season~‐西門総二郎 役

…数多くのドラマに出演しています。

 

大河ドラマの西郷どんでは。

徳川幕府最後の将軍・徳川慶喜を演じました。

そしてその時のコメント。

「大河ドラマって長い期間、役として生きているので筋にこだわると混乱してしまう。

特に幕末のように混沌とした時代だと、その人の考え方も変わっていくと思うので、あえてあまり決め込まず、現場で相手と向き合うことで、どんな気持ちになり、どんな行動をとるのかを楽しもうと思いました」

こう語っていました。流石名俳優だけあって、考え方も一本通っている感じがしますね。

 

父親の松田優作への想い。

松田翔太さんは。

「父親はハリウッドまで行ったけど、僕はそのころ3、4歳。その後彼は亡くなり、母の手で育てられ、自分で選択し俳優になりました。

特に影響を受けてないんですが、親というより俳優、男の美学として自分の中で考えたりしています」

…やはり偉大な父親ですから、ふと立ち止まって考えるときも当然ながらあるでしょう。

そして結婚式のスピーチで松田優作さんの事を。

「父からは……。幼いころの私は泣き虫で。そんな自分に父は『翔太、泣くな!笑え!』と常々言っていました。

なので当時の自分は泣きながら笑う、変な子どもでした。でもそんな父がいたからこそ、自分はいま俳優をやっていられるのだと思います。だから今日だけは、父に感謝の言葉を伝えたいです……」

…このように語っていました。

過去には特に影響を受けていないと言った松田翔太さんですが、間違いなく俳優活動の中では影響を受けているでしょう。

そんな父親のDNAを受け継いでますからここまでこれたと思います。(当然本人の努力があってのことですが。)

…これからの活躍にも期待しましょう♪

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です