マイク眞木の家系図が凄い!家族構成は?嫁の和田加奈子は再再婚?

Pocket

マイク真木さんの先祖様が凄かった?!調べてみました。




 

マイク真木の家系図が凄い!

なんと水戸黄門の末裔だという噂が。

眞木家に伝わる木箱には、長さ10メートルの家系図がはいっていた。眞木家は江戸時代に水戸藩に使えた武士の一族で、先祖の眞木景信が、徳川光圀の妹と結婚したのだという。

しかし記録には残っていない。

こんな資料が実家にあるってどんだけ…

眞木景信が光圀の側近だったか調べるために水戸市に向かい、墓地を訪ねた。眞木家の墓が確かに存在した。

役所に移動して調べると眞木隼人は三千石と記載されていた。家老につぐ身分の高い家臣だとわかった。

そして…

歴史館を訪ねて徳川家の系譜をしらべた。すると確かに妹は眞木隼人景信の名前があったのだ。マイク眞木は光圀の末裔だというのは本当だったのだ。

やはりご先祖様が偉大な人だと子孫も繁栄するんでしょうかね。マイク真木さんは独特なオーラを持っていますし、言われてみれば分かる気もしますね。

…自分が歴史上の人物の末裔だと誇らしいですよね。羨ましい。

スポンサードリンク

 

家族構成は?

眞木さんには、息子さん4人と、娘さんが1人いらっしゃいます。

まず、最初の奥さん、前田美波里さんとの間に、長男(1972年生まれ)の真木蔵人さん、

2番目の奥さんとの間に、次男(1979年生まれ)の真木勇人さん(プロサーファー)、三男(1980年生まれ)の真木泰人さん(プロサーファー)、

最後に、現在の奥さん、加奈子さんとの間に、四男の真木優人さんと長女の花さんが誕生しています。

やはり自身がサーフィンを趣味にしていただけあって、息子さんも幼い頃からしていたんでしょう。プロサーファーとは凄い。

好きなことを仕事に出来るって羨ましいですよね。

 

孫。

この写真は息子の勇人さんと、その娘りりかちゃんです。お二人とも外国人っぽい雰囲気を醸し出していますね。サーフィンのプロだけあって肌が黒い♪

孫は全員で6人おり、最年長は21歳、最年少は、この日イベントに登壇したりりかちゃんとなる。マイクは家にいると、誰が誰なのか区別がつかず

「お前は俺の何なんだ?」と確認することもあるという。

確かにややこしいですよね。ですがそれだけ人数がいるってことですし、幸せいっぱいですよね。今の時代結婚も遅いですし、子供の人数も少ないですから、マイク真木さんは毎日がハッピーでしょうね♪

こんなエピソードが。

娘さんとお孫さんの年齢が同じ歳で、また同じ幼稚園に通われていたということで幼稚園にマイク眞木さんがお迎えに行かれると、「今日はお父さんとしてですか?お祖父さんとしてお迎えに来られたのですか?」と尋ねられることもあるそうです。

そんな珍しい家庭は聞いたことがありません。この時の心情ってどんな感じなのでしょうか…(笑)想像できませんよね。

 

嫁の和田加奈子は再再婚?

2回目にマイク真木さんと結婚された女性を調べてみると、女優の和田加奈子さんだということがわかりました。

和田加奈子さんはマイク真木さんと結婚する前は一般男性と結婚をされていましたが、残念ながら離婚されました。

という事はお互いに再婚だったという事ですね。2人はこれまでに1度離婚していますが、また再再婚して元に戻っています。

ここで軽く和田加奈子さんのプロフィールを。

東京芸術大学美術学部彫刻科卒業。東芝EMI主催のコンテストでグランプリを獲得しデビュー。

芸大出身ですからマイク真木さんとは気が合ったでしょうね。

大学在学中の1983年(昭和58年)、バンドを結成。1985年(昭和60年)11月「パッシング・スルー」でデビュー、

アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』で「夏のミラージュ」「悲しいハートは燃えている」「あの空を抱きしめて」などが使用され人気を得る。

特に、その歌声に対する評価は高かった。

「夏のミラージュ」は空を見ながら聞きたくなりますよね。暑苦しい夜が少しだけ涼しくなる気もしますし。

スポンサードリンク

 

前田美波里との馴れ初めや離婚理由。

この写真は若い頃のマイク真木さんなのですが、一緒にいる女性が初婚の前田美波里さんです。美男美女ですね。

前田美波里さんは初めてマイク真木さんを見た時、

「どこの国の人なんだろう?」

と、思ったみたいですね。この顔だちですから、外国人に間違えられることも多々あったでしょうね。実際マイク真木さんはハーフですから、間違えられるのも当然かも。

前田美波里さんの一目惚れだったそうです。こんな美女に一目ぼれされるとは。

…結婚生活は1968年から始まり1976年で終止符を打ってしまいます。約7年間でした。

1976年に離婚した際「激しい憎悪のうちに離婚」とも報じられたが、改めて理由を問われると

「そういう時期もあったかもしれないですけどね…これだけ年月がたつと」とお茶をにごすマイク。

「気が付いたら(前田が)いなくなっていた」と当時を振り返ると、「お互い若かったですよね。聞かないでよ、もう」と前田も合わせた。

しかしかつての結婚相手とこうして話せるって凄いことですよね~。

前田美波里さんは語る。

そんな細かいところまで話しすると切ないですが…。
そりゃそうですよね。はい。 やっぱり 私が仕事を捨てられなかったんじゃないでしょうかね。
どっちにしても 仕事をやりたいっていう気持ちはあったと。
と言っています。これだけの美人さんが家に籠るってのももったいない気もしますよね。もしかしたらマイク真木さんが当時亭主関白だったみたいなので嫌気がさしたのかもしれませんよね~
今では仲が良さそうですが、何故当時子供の蔵人さんをマイク真木さんさんに託したのでしょうか?お二人の会話のやり取りが。
そうそうそう。 あなたのお父様は東宝のね 衣装のデザイナーだった…。
素晴らしい方でね
色んな もう…『マイ・フェア・レディ』とかなんか すごいの全部ねおやりになったお父様だったんで。
やはり そういう素晴らしいお家にうちの息子がいたほうが私自身が この子を育てるよりいいんじゃないかなと。
と、語っています。突然出ていった前田美波里さんですが、お子さんの事は真剣に考えていたんですね。ですがその息子の真木蔵人さんは結構なやんちゃ坊主になってしまいましたよね。

バラが咲いた(家族写真)。

2015年の事です。

歌手で俳優のマイク真木(70)が1日、家族や元家族も大集合で、代表曲「バラが咲いた」を合唱した。

そしてなんとこの中には元嫁の前田美波里さん、そして現嫁の和田加奈子さんが一緒に写っています。

合計16人で「バラが咲いた」を合唱したマイクは「たくさんの家族、元家族もいますが、(「バラ-」を)一緒に歌えてうれしいです。幸せいっぱいです」。

幸せなのは見て分かるのですが、気まずくないのでしょうか?

「今のかみさんも、最初のかみさんも仲が良くてみんな家族。行き来が多くワイワイやってる。みなさん気をつかってくれるけど、うちらは全然平気」

と、マイク真木さんは答えています。前田美波里さんと和田加奈子さんは2人で飲みに行くぐらい仲が良いみたいなんです。過去なんて気にしないタイプなんでしょうね。

普通の人には理解できないですから、マイク真木さん含め3人とも人格者なんでしょうね~。

…幸せいっぱいのマイク真木さんでした♪

 

<関連記事>マイク眞木はハーフ?自宅は?サーフィン?死去?

<関連記事>マイク眞木の息子が逮捕?ノア?現在は?

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です