森山未來が離婚?岩瀬えりが?久美子は嫁?2018現在は?

Pocket

森山未來さんの離婚情報?や嫁さんの事についてまとめて記事にしてみました。




森山未來プロフィール

出身地:兵庫県

生年月日:1984年8月20日

身長:172㎝

血液型:AB型

映画、テレビドラマ、舞台と幅広く活躍してきた森山未來さん。その俳優での初仕事は15歳の時の舞台「BOYS TIME」。1999年、宮本亜門さん演出のミュージカルです。

18歳以上の年齢制限があったものの、宮本亜門さんにその才能を認められ合格。そこから森山未來さんの俳優人生がスタートしたわけですね!

森山さんと言えば、「世界の中心で愛を叫ぶ」ですよね。これで一躍有名になった様な気がします。セカチューです。懐かしいですよね。

そんな森山未來さんですが、離婚に関する噂が出てきています。

スポンサードリンク

離婚?

ネットでは森山未來さんが離婚したと噂されていて、ファンの皆さんも心配されていると思われます。が、勝手に情報が独り歩きしているだけで、離婚という事実はありませんでした。

これだけ有名になってしまうと、ちょっとしたことで週刊誌が取り上げますし、不倫なんてしてしまったとこには、今までの信頼がすべて崩れてしまうので、行動には気を付けて欲しいものです。

 

岩瀬えりが?

誰なんでしょうか?

森山未來さんの離婚情報に「岩瀬えり」という名前があがり、この方がなんらかの関係があると噂されていました。そこで、この岩瀬えりはどんな人で、何をしている人なのか?徹底的に調べ上げようとしたところ…情報が一切ありませんでした。

 

何故この方の名前が上がってきたのかわかりませんが、もしかしたらのもしかしたら、不倫していたのかもしれませんね。

 

長澤まさみと不倫?

彼女と噂がありました。

ぴったりと寄り添って、お酒を楽しむさまは本当のカップルにも見えたという。

「子供の話になると、”もうすぐ生まれるんだ”なんて話をしながらも、”うちらもこどもつくっちゃおっか?”なんて口説いてました。

”お前のこと好きだよ”ともいったりしていて、奥さんがいるのに大丈夫なのかな、ってヒヤヒヤでした。

臨月に入っている時にデートした相手である人気女優Xは長澤まさみさんであるという噂がたくさん回っています。

これも噂なんですが。こういうネタなんですが、誰がリークしているのでしょうか?飲食店の定員さん?それとも、週刊誌の人が近くにいた?

ホントに芸能人はでっちあげでイメージを変えられてしまいますから、大変な仕事ですよね。でも自分の顔がお金になる仕事ですから、仕方がないですよね。

 

不倫経験豊富と言われていますから、誰かと不倫した経験はあるという事なんでしょう…

 

久美子は嫁?

スポンサードリンク

まず、嫁の名前は久美子と噂されていますが、これも確証は無いです。一般人ですから、名前が公表されていないんですね。

気になる奥さんですが、実は一般人の方でOLをしていたそうなのです。また、森山未來さんよりも年上という情報があるので、姉さん女房みたいですね。

そんな二人が出会ったキッカケは、お互いの趣味である音楽を通じて意気投合したとされています。趣味を通じて仲良くなるなんて映画「モテキ」みたいですね。

音楽を通じてってどこで知り合ったんでしょうか?クラブ?イベント?しかし音楽だけがキッカケではないでしょうね。恐らく彼女の顔が森山未來さんのドタイプだったに違いありません!

交際6か月での出来ちゃった結婚の様で、2010年10月には第一子が誕生しています。

出来ちゃったという事は、やっぱり森山未來さんのタイプすぎて我慢できなかったのでしょう(笑)

どれが本当でどれが嘘か分からないくらい情報が錯綜してますから、今の時代は芸能人のイメージは、メディアが作り上げていると言っても過言ではありませんね。

 

舞台でダンス

実は五歳からダンスを始めています。

宮本亜門いわく「どんなダンスもこなしてしまう恐るべき15歳」「フレッド・アステア以来の天才かと思った」

5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始める。

俳優としての実力もさることながら、ダンスの才能もあるんです。多才ですよね!

順調な俳優活動からあえて距離を置いたのは、30歳を前に、幼い頃から続けていたダンスに打ち込み、自分の身体や表現とじっくり向き合う時間を持ちたいという思いからだった。

だからあまり表立っては見なくなったんですね。俳優としてここまで来て、ダンス中心に切り替えるっていうのも、リスキーな気もしますが、才能も有りますし、それに本人が後悔しない生き方を選んでいるわけですから、ファンとしては応援する以外にありませんよね!

 

2018現在は?

しっかり活動しています。

俳優、ダンサーの森山未來が17日、都内で行われた映画『Vision』(6月8日公開)完成披露イベントで、初参加となった河瀬組での刺激的な体験を振り返った。

台本も半分だけで、役名も決まっていないまま「とりあえず(撮影場所の奈良県の)吉野に来てと言われた」と驚愕の事実を明かす一幕もあり、客席を沸かせていた。

森山さんレベルでこの対応ですからね~。ファンからしてみれば、溜まったもんじゃありません。(笑)いや、監督さんがそういう人なのかも…

渋いですね~。

森山の撮影はわずか3日間だったというが、「河瀬監督の周囲を巻き込んでいく呪術師のようなニュアンスが良かった。

まるで催眠術にかけられたようで、撮影が終わって帰るときも、幻覚を見ているようだった」と河瀬ワールドにどっぷり浸かったことを明かしていた。

凄いですよね。なにも伝えられないまま奈良の吉野に行くって。(笑)そこでしっかり役をこなす森山未來さんの演技も大したもんです。いや、もしかしたらその方が森山未來さんのいい所が出ると思っての事かもしれませんね。

「吉野の山の密度の濃いなかに生きる、地に足のついた人たちが描かれているのに、ある種、吉野の山に眠っていた神話みたいなものを感じることができる素敵な映画だと思いました」

と、語る森山未來さん。

 

益々の活躍に期待ですね!

スポンサードリンク