長田成哉は結婚してる?山本ひかる?母と弟と妹。ツイッター画像。

Pocket

今回は長田成哉さんの記事になります。女性、家族、ドラマなど様々な事について記事にしました。




長田成哉は結婚してる?

「長田成哉 結婚」というキーワードについては、長田成哉がSNSに投稿した画像で、左手の薬指に指輪をつけた画像が発端となり、「結婚したの!?」とファンを騒がせたようですが、

ドラマでの役柄上付けていただけのようで、結婚の事実も予定もないという事でした。

との事です。ただの噂だったわけですね。芸能人ですから、ドラマで共演しただけで「熱愛!?」と、情報が出るくらいですからね。(笑)

スポンサードリンク

山本ひかる?

見た感じカップルと言っても何も違和感を感じませんが。

山本ひかるさんは長田成哉さんと科捜研の女で共演して以来兄のように慕っているだけで熱愛彼氏ではありませんね。

そうだったんですね。年齢も長田成哉さんが1つ上ですから、頼りになってたんでしょうね。ですが、いつもの共演での噂ですね。(笑)

「めちゃ仲良しです」と公言している点も、逆に恋愛感情がないからかもしれません。

見た感じはホントにお似合いなんですがね。

 

母と弟と妹。ツイッター画像。

なぜかネット上に、「長田成哉の母のおかげでデビュー出来た」などの噂が立っているので調べてみました。どうなんでしょうか。

弟さんや妹さんの情報もついでに♪

 

母。

幼稚園のころから夢だった映画俳優をいったんは諦め、高校卒業後ホテルマンとして勤務されていましたが、仕事をしていく上で、

「この仕事が本当にやりたいことなのか?自分にとって本当にしたいことは何なのか?」

という疑問を持つようになり、やっぱり自分は俳優になりたい!と再認識し、オーディションを受けることにされたそうです。

…夢があるっていいですよね。人生一回ですから、他人の言うことも聞かずにバカにならなければいけないですよね。

そんな時、お母さんが偶然「Muvie!!オーディション」の募集を発見し書類を送られたそうです。

素晴らしき母です。そして。

見事グランプリを射止め、その後NHK朝の連続ドラマ「てっぱん」にご出演の際には、長田さんの母親は放送を見て感極まって泣いていたそうです。

子供の夢の後押しをしたいいお母さんですね。涙腺崩壊です…

 

誕生日プレゼントではボクシンググローブを貰っています。息子が何を欲しいのかしっかり把握していますね。

 

弟と妹。

長田さんの「兄弟」が検索されているようなので、調べてみました。すると、弟2人に妹1人の4人兄妹だということが分かりました!

このご時世4人は多い方ですよね。親御さんも大変だったに違いありません。

妹さんは10歳以上離れているみたいですよ。

ハッスルしましたね。(笑)

長田成哉さんは忙しいのに兄弟の事にも目をかけているのですね~。優しいお兄さんです。きっと愛情いっぱいに育てられたんでしょう。

仕事みたいに体力使ってます。(笑)

家族の中でも頼られているんでしょうね~。

 

imalu?インスタで。

また熱愛の噂かな~と思いましたが、違うっぽいですね。(笑)

このように肉のケーキで誕生日会をされています。めちゃめちゃ美味しそうですね。(笑)

因みに毎年主催してくれるんだとか。仲がいいんですね♪お互いに親友という仲なんだそうです。

 

指輪?科捜研の女の卒業理由は?

過去に結婚していたのか?と、勘繰りましたが、実はこれ科捜研の女での役柄で付けていただけでした。

テレビ朝日系で第16シーズンが放送中の人気ドラマ『科捜研の女』(毎週木曜 後8:00)に第11シーズン第9話(2011年12月15日放送)から出演している相馬涼役の長田成哉が、

同番組を卒業することが5日、わかった。8日放送の第7話、15日放送の第8話の2週にわたって”相馬涼の卒業ストーリー”が描かれる。

この時ファンはびっくりしたことでしょう。

スポンサードリンク

卒業理由が明かされていないのは、もしかしたら共演者の誰かとトラブルになったのではないか?などと情報を調べましたが、全くそういう事もありませんでした。

このように言われています。

キャラの固定化を防ぐためではないでしょうか。

長田成哉はまだ20代後半と、役者としてはかなり若手の部類に入ります。

それなのに、「科捜研の女の相馬」としてキャラが固定してしまうと、他の仕事ができなくなってしまいます。

おそらく相馬役の長田成哉の将来のステップアップを考慮して、というのが、相馬役・長田成哉の卒業理由だったのでは、と考えました。

そのキャラというのを一応説明しておきましょうか。

長田が演じてきた相馬は悪気はないものの空気の読めない性格で、ずっと科捜研への就職を希望しながらも、筆記試験は優秀なのに面接での評価が低く不合格が続いていたという設定だった。 

…確かにこのイメージが定着してはこれからの俳優活動にも影響するかもですよね。

卒業時には。

沢口から「科捜研の卒業、おめでとうございます!」と大きな花束を贈られると、長田は「きょうは泣かないようにしようと思っていたのですが…」と言いながら、目から涙があふれ出た。

いい仲間たちと共演出来てこれからの俳優人生にも生きてくるはず。そして長田成哉さんは。

先輩方にはいっぱい胸を借りたので、今後はもっとジャンプアップしてさらにすてきな役者になれたらと思っています。本当に感謝してもしきれない5年間でした。ありがとうございました!」

こう語っています。最高なドラマでの経験だったんです。

 

てっぱん。

NHK連続テレビ小説『てっぱん』は、大阪と広島を舞台に、お好み焼屋を開業する少女の奮闘を笑いアリ涙アリで綴る。

大阪でお好み焼きって時点でお笑いが混じってるかと思いますよね。(笑)その中でこのような役柄を。

あかりと同じ日に初音の下宿に入った、下宿人。

学生時代は有名な陸上選手で、大きな大会にも出場したことがあり、将来を有望視されていた。

鳴り物入りで実業団に入ったものの、早々にケガをして退社。今は過去の栄光とは程遠い恵まれない環境で、ストイックに陸上を続けている。

アスリートとしての自分にしか興味がなく、邪魔をする者は許せない。そんな自分に遠慮なく近づいてくるあかりが目障りで仕方がないが、共に生活していくうちに、その関係も少しずつ変わっていく。

意外にも感動するドラマみたいですね。

こう本人が言うように、やはりお好み焼きですからこうなるんでしょうね。(笑)

 

クライシス。

ドラマ「クライシス」最終回結末第10話で金子ノブアキ演じるテロリスト・結城に狙われる総理大臣のバカ息子・岸辺大介役を演じて話題になった長田成哉さん

すごい役柄ですね。(笑)ネットでも。

不条理すぎるわ(泣)ここまで酷くなくても世の中って不条理なことだらけやから仕方ないか……それにしてもバカ息子……

なんでクズなバカ息子の尻拭いで友達(?)を撃たなアカンねん

テロリストに加担したバカ息子を警護って・・・

いくら役柄とは言えバカバカ言いすぎですよね。(笑)

クライシス最終回では、バカ息子の尻拭いで友達に撃たないといけない展開に。

それでも結城強すぎる!そしてかっこいいな。小栗旬と金子ノブアキの戦闘シーンはクローズを思い出す。滝谷源治vs鳴海大我でしたね。

なかなかスリリングだったようですね♪

 

出身高校。

長田さんが通っていた「高校」や「大学」ですが、高校は神戸市垂水区の「神戸商業高校」だと言われています。

大学については、進学していないようです。

大学進学せずにホテルマンとして働いて、そっからオーディションでしたよね♪

 

ブログ。

Twitterもしてるのに、ブログまで…(笑)そして、このブログでいい事言ってます。どうぞ。

今では東京が好きで。
上京した頃は、友達も居ないしとても寂しかったし、故郷が恋しい時もありました。

でも今ではこの東京という街が大好きだなと。何より自分が「ビル好き」だという事に気づきましたし。笑

なんかワクワクするんですよね。デカい建物。笑

それと仕事の事。好きな仕事をさせてもらえている今って、改めて本当に幸せな事だなと。

このように綴っています。これを読むだけでこれからの長田成哉の活躍ぶりが期待できますよね。今ではたくさんのファンもいますし、最高の親、兄弟がいますし。

 

死亡説。

なぜか死亡説が流れていますが、これはドラマで銃を使うシーンがあったりしたので、噂されたんでしょう。(笑)

ホント芸能界っていろんな噂がありますなぁ~。(笑)

 

長田成哉さん!これからの活躍も期待して間違いなさそうですね♪

スポンサードリンク

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です