木南晴夏と玉木宏が白目?馴れ初めはドラマで共演?韓国人なの?

Pocket

今回は小南晴夏さんの紹介です。

小南晴夏プロフィール

生年月日:1985年8月9日
職業:女優
出身:大阪府豊中市
血液型:A型
事務所:ホリプロ
特技:日本舞踊、クラシックバレエ
趣味:パン作り
学歴:兵庫県立宝塚北高校、國學院大學文学部

幼馴染は相武紗季&音花ゆり姉妹である。

ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(tbs系)で夫に不倫される妻を演じ、第5回コンフィデンスアワード・ドラマ賞にて、助演女優賞を獲得した

相武紗季さんと幼馴染って驚きですね。宝塚ですから、名前だけを見れば宝塚歌劇団にでも入っていたのかと言うくらい有名な土地ですよね。上品な感じがします。

バレエも習っていたという事は裕福だったんでしょうね。雰囲気から伝わってきますね!

スポンサードリンク

玉木宏プロフィール

名前:玉木宏(たまき ひろし)

生年月日:1980年1月14日

身長:180㎝

血液型:A型

出身:愛知県名古屋市

中学生の頃に若者のすべてに影響を受けて芸能界入りを志し

オーディションを受けていたそうですが、この時はかなわず。

高校2年の頃に現在の事務所の社長にスカウトされ、芸能界入りします。

今では日本国民では知らない人は居ないほど有名な俳優の玉木宏さんですが、まさか芸能界入りする前にオーディションに落ちていたなんて、誰が想像するでしょうか?

こんなイケメンでも落ちる芸能界…恐るべし。

しばらくはアルバイトをしながらオーディションを受ける日々が続き

実際世間に認知されたのは2001年公開の映画『ウォーターボーイズ』

からではないでしょうか?

やっぱり誰しもとんとん拍子で出世する人は居ないんですね。玉木さんの生い立ちに驚くばかりです。

 

木南晴夏と玉木宏が白目?

どういう事なんでしょうか。

玉木宏さんと木南晴夏さんの白目とは、画像がたくさんありました。

白目をするのが好き?得意ということでしょうか?(笑)

まず玉木宏さんの白目画像は、『のだめカンタービレ』の千秋役で披露されていますね。そして木南晴夏さんも『勇者ヨシヒコ』のムラサキ役で、白目を剥いたお顔を見せてくれています。

ネットの声を見ても、玉木宏さんと木南晴夏さんが結婚と聞いて『白目カップル』だと思ったという声が多数ありました。

白目カップルって意味不明でしょう。(笑)でも皆さんそう言ってるっていうなら声に出して言うしかないですね。

「白目カップル!」と(笑)

これはのだめカンタービレの玉木宏さんですが、見事な白目っぷりです。ではもう一枚。

…言葉になりません。完璧な白目です。(笑)では、木南晴夏さんの白目を拝見してみましょうか。

はい!ホラーですね。完璧な白目を演じています。もう一枚。

ここまで白目っぷりがいいのは、木南晴夏さん意外にいないでしょう。(笑)お二人の白目を見た後には、「白目カップル」と言わざるを得ません。(笑)

ネットの声はどうなんでしょうか?

 

こんな感じで祝福?(笑)されています。ここまで白目が上手い夫婦もいないですよね。素晴らしい!…嘘です(笑)

 

馴れ初めはドラマで共演?

そう。誰もがうらやむドラマでの共演からなんです。

共通の知人を介して知り合った2人は、長年友人関係が続いていました。お互いに気になる存在だったということで、その後交際に発展したんだとか。

共演作があるのか調べてみると、2017年4月15日、16日に放送したフジテレビ系スペシャルドラマ「女の勲章」で共演されていました!

原作は山崎豊子による小説で、ドロドロの愛憎劇が話題になりました^^玉木宏さんは八代銀四郎という自分の野心の実現のためには手段を選ばない色男を演じ、

木南晴夏さんはマイペースで、おっとりしているように見えて実は誰よりも計算高い女性を演じました。玉木さんが服飾学院の理事、木南さんはその学校の講師という役柄でした。

そうなんですね~。お互いに気になっていたんですね。気になってるときって、恋愛において一番ドキドキする時期ですね。一番楽しいときというか、夢を見てる気持ちと言うか。

この時既に交際していた様なので、それを知ったうえでもう一回ドラマを見返したら面白いかもしれませんね。

 

山田孝之(熱愛のキューピット?)

男前です。彼がどうしたのでしょうか?

スポンサードリンク

玉木宏さんと木南晴夏さんの馴れ初めを調べてみると、出会いは7〜8年前で共通の知人の紹介で知り合ったとされています。

出た〜!共通の知人!では、2人を引き合わせた共通の知人とは誰だったのでしょうか?調べてみましたが、さすがに誰なのかまでは情報がありませんでした。

ですので、お二人と共演していた方を探してみました。玉木宏さん、木南晴夏さんと共演していた俳優は・・山田孝之さん!

玉木宏さんとは2009年以前からドラマや映画で共演していて、木南晴夏さんとは丁度7〜8年前に当たる「勇者ヨシヒコ」の第1シリーズから共演しています。

 

そうだったんですね。山田孝之さんは木南晴夏さんの事をどう思っていたんでしょうか?そっちの方が気になってしまう私もいます。(笑)彼は独特すぎてタイプの女性が分からないですよね…

なんにせよ山田孝之さんの紹介だった可能性が大いにあったという事です!

木南晴夏さんのコメント↓↓↓

諸事情により、皆様にちゃんとご報告するのが遅くなってしまってごめんなさい。

先日、俳優の玉木宏さんと入籍致しました。
たくさんの方からの祝福のお言葉、とても嬉しく拝見しました。
本当に、本当にありがとうございます。

幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います。
どうかこれがメレブのくだらない呪文のおかげではありませんように。

可愛いですね。タコパって(笑)タコパをする=仲が良い家庭という解釈でいいでしょう。幸せな家庭を築いてほしいものです。

 

韓国人なの?

在日の韓国人という噂が…

噂の発端となったのは「ドラマで韓国人役で韓国語を話していた」からなんだそうです。韓国語は日常会話程度ならペラペラ話せるんだそうです!しかも、英語も日常会話ならペラペラというエリートぶり!

ドラマ「素直になれなくて」で東方神起のジェジュンが演じるパク・ソンスの妹パク・ミンハを演じました。

あともしかしたら、プライベートで韓国語を話していたのかもしれませんね。それだけ流暢に話していたら、韓国人と間違えられてもおかしくないですからね。あくまでも憶測ですが。

 

高校時代は野球PR?

木南晴夏さんは中学卒業後、兵庫県立宝塚北高等学校(偏差値62)に進学されたようです。

一部では雲雀丘高校との噂もありますが、木南晴夏さんの芸能界デビューのキッカケとなった、夏の高校野球PR女子高生に選ばれた時の、白いシャツに赤いネクタイの制服が、宝塚北高校と同じだったことから、宝塚北高校に通われていたんだと思われます。

そして夏の高校野球PR女子高生に選ばれた年にはホリプロの「第一回ホリプロNEW STAR AUDITION~21世紀のリカちゃんはあなた!!~」で見事グランプリを獲得し、本格的に芸能界デビューを果たしたようです。

めちゃめちゃ可愛いですね。いまと遜色ないです。今はネットがありますから、どこの高校に通っていたかなんて、すぐにわかりますよね。

当時は学校のヒロインだったんでしょう。男子がこんな可愛いコをほっとく訳がないです!

 

姉は木南清香で宝塚

木南晴夏さんのお姉さんである

木南清香(きなみ さやか)さんも実は女優として活躍中。

…しかし、あまりテレビで姿を見かけないような?と思ったら舞台出演を主に活躍されているとのことです。

ちなみにお姉さんも2016年に一般人の男性と結婚されています。

あの劇団四季のミュージカル「オペラ座の怪人」や「ライオンキング」などにも出演したりと舞台でもかなりの活躍をされている方です。

 

お姉さんもベッピンさんです。姉妹そろってベッピンなので、両親の顔がいいんでしょうね。拝見したいところです。

念願の共演を果たし、両親もさぞ喜んだことでしょう。 

美人姉妹です!

 

相武紗季

相武紗季さんと木南晴夏さんは学校も同じでした。2人とも宝塚市にある「雲雀丘学園高校」出身で、同い年。

木南晴夏さんは番組で「相武紗季を芸能界に連れてきたのは私」と語り、相武紗季さんが売れっ子になると確信していたそう。事実その通りになったのだからスゴイ。

語ってるときの顔を見てみたいです(笑)白目剥きながらどや顔してたんでしょうね。(笑)しかしこの2人が同級生って宝塚レベル高すぎでしょう!

 

パン

木南晴夏さんは無類のパン好きなんです!

パン生地(記事)私上手い(笑)はこちら!↓↓↓

木南晴夏はパン好きでパン部?太らない?パンシェルジュ?

 

映画(昼顔)の役

話題となったドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」ではキーとなる役どころで出演。主演の上戸彩さんの夫で上司でもある鈴木浩介さんを誘惑するという長谷川美鈴役。

この時の鈴木さんは上戸彩さんと木南晴夏さんを相手にするわけですから、もの凄く○○したでしょうね(笑)

セリフはこちら↓↓↓

わたし既婚者が好きなんです。結婚考えなくていいから楽なんです

これからも誘いますね

ちゃんと私をみてください。でなきゃ部長にいいますよ

こんな感じで男からしたら興奮する?内容みたいですね。こんな女性がいたら、男はイチコロでしょう。(笑)

木南晴夏さんの紹介は以上になります。

今後の彼女の活躍から目が離せません!

スポンサードリンク