アミールカーンは現在ドバイのボクサーを育てることに注力している

ボクサー

アミール・カーンはUAEのジムチェーンである「GymNation」と提携し、中東で初のボクシングアカデミーを開設することになったようです。10月下旬に開講する予定で、毎日数回のコーチングを行うとの事です。また、決意を持った人を対象とした特別クラスも実施する予定ですから、世界を目指すプロボクサーを育てることは間違いなさそうです。

アミールカーンは現在ドバイのボクサーを育てることに注力している

「UAEで多くの時間を過ごしながら、この地域の草の根ボクシングをさらに発展させるための道筋を作ることに注力してきました」とカーンは語っています。

また、「私たちのコーチやクラスの参加者は、世界水準の施設を利用できるので、ボクシングの技術的な側面に集中できるだけでなく、筋力や体力を向上させる機会も得られます。UAEに住む将来の世代のボクサーの大きな可能性を引き出すために、この活動を始めることをとても楽しみにしています」とカーンは発言しています。

生まれ故郷であるマンチェスターのボルトンとドバイを行き来するカーンは、2020年に新設された世界ボクシング評議会(WBC)の中東ボクシング評議会の会長に就任していました。4月には、ドバイに別荘を購入したことを明らかにしています。

「家族のために夢の車とドバイの別荘を買いました。このスポーツを始めて16年、ハードワークが報われました」とコメント。

「これまで秘密にしてきたけど、いい変化になると思った。ボルトンとドバイを行き来するのは変わらないけど、ドバイではもっとたくさんのことをしたい。ドバイのボクシングのためにもっと多くの扉を開くチャンスでもある」と語っています。どんなボクサーがそのアカデミーから誕生するのか、楽しみですね。

『GymNation 』の最高経営責任者であるローレン・ホランド氏もやる気満々です。「カーンと彼のコーチたちと協力して、UAE全土に強力なユースボクシングコミュニティを共に築いていくことを楽しみにしています」と述べていますからね。今後の動向が気になる所です。

ps:カーンの個人的ベストショットは、マイダナ戦のボディーです。

引用元:『YouTube(BLTV Extra)』 

コメント