マルコス・マイダナが現役復帰する可能性について。

ボクサー
期間限定

マイダナさんは2014年にメイウェザーとの再戦を最後に引退しました。その後、母国であるアルゼンチンへ戻り、悠々自適な生活を送って大増量。葉巻も吸っています…

マルコス・マイダナが現役復帰する可能性について。

マイダナさんは一時現役復帰すると言われ、相手は『ホルヘ・カリ』というキックボクサー。戦績は(79勝7敗)の元WKN世界スーパークルーザー級チャンピオン。試合は2020年4月に行われる予定でしたが、コロナウイルスの件で延期に。

ウイルスの拡大が最小限に抑えられた場合、7月に開催される予定ではあったそうですが、開催されず。もう、試合を行わない可能性もありますね。因みにこの試合のルールはボクシングルールで、カリの年齢は47歳です…

...

カリはこう発言しています。

「ボクシングのルールの下にあるので、私がこれで不利な立場にあることは明らかです。しかし私はやる気があります。可能な限り最高の形にしたいと思います」

引用元:『youtube( FightHype.com)』

この試合が延期になってからもマイダナさんは練習しています。Instagramで自身のアカウントを開設しているのですが、度々トレーニング動画をアップしています。

...2020年6月には「私は最高の状態」と投稿。その時の腹筋がエゲツナイ事に。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Listo para la vuelta!!! @chinomaidana_promotions @jorge_acerocali @tanoricci @rafaliendo_pambe @tntmaidana @marcos.aimar @pilemaidana

Marcos “chino” Maidana(@chinomaidana.1)がシェアした投稿 –

現役さながらのボディです...

ですが、この前の投稿を見てみると、、、

 

この投稿をInstagramで見る

 

Siempre para adelante! Seguimos entrenando… @rafaliendo_pambe @chinomaidana_promotions

Marcos “chino” Maidana(@chinomaidana.1)がシェアした投稿 –

全然違うじゃないか…

...

そしてここから約4か月後の10月。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Marcos “chino” Maidana(@chinomaidana.1)がシェアした投稿

良い感じに仕上がってる。もしかしたらカリとの試合が開催されるのかもしれないですね。

…いや、そもそも試合をしようと思った理由はお金の為でしょうか。最近では引退した選手がカムバックする事もありますし、それを見てマイダナさんは「俺も!」と思ったのでしょうか・・・

なんにせよ、今後の動向を注視したいと思います。個人的には別に試合を観たいとは思いません(苦笑)

「なにこの漢字?!」ホルヘ・カリの来ているTシャツが謎過ぎる画像はこちら!

コメント