【ダウン寸前】フロイドメイウェザーvsシェーンモズリー。

ボクサー
wowow

2010年5月1日に【Floyd Mayweather Vs. Shane Mosley】が対戦しました。この戦いでメイウェザーは40億円以上の報酬を得ています。対するモズリーは7億円程。アメリカでは物凄いお金が動きますよね。日本とは桁が違います。

そしてメイウェザーはお決まりのトラッシュトークで相手を煽りますから、試合前から色々と盛り上がります。自然とPPVも増えますよねー。

この戦いは【井上尚弥vsジェイソンマロニー戦】が開催される【MGMグランドガーデンアリーナ】で行われまして、モハメドアリやマイクタイソンも観戦に訪れていました。

試合はメイウェザーの判定勝ちだったのですが、2ラウンドは衝撃でしたよね。あのメイウェザーがモズリーの強烈なパンチを喰らい、KOされるんじゃないかとハラハラしましたから。メイウェザーが喰らった一撃は彼のボクシング人生で最も大きな打撃だったとも言われています。

この試合を観たデラホーヤの発言

「今夜、私たちは地球上で最高のボクサーを目撃しました」「私は真実を言わなければなりません。彼は今夜私に彼が最高だと確信させました。おそらく史上最高です」

...

メイウェザーは誰もが認めるボクサーな訳ですが、練習量が半端じゃないですよね。対戦相手が寝ている時も練習しているのですから...(ハットン戦でのドキュメンタリー情報)

そうそう、この試合について海外の情報をチェックしていたのですが、どうやらモズリーはトレーニングキャンプ中に鼠径部(股間辺り)の怪我を負っていたようです。それも、トレーニング以外の事で。

 

…何をしていたのかと言うと、

スノーボードです。

 

カリフォルニアのトレーニングキャンプ中に何故スノーボードをしようと思ったのか分かりませんが、モズリーはスノーボード中にジャンプして尾てい骨から落ちたと言っています。しかも、トレーナーのリチャードソンと一緒にプレイしていたとの事...

...

【ダウン寸前】フロイドメイウェザーvsシェーンモズリー。

そのような事があったにも関わらず、モズリーは観衆を沸かせてくれましたよね。ただ、3ラウンド以降はメイウェザーに主導権を握られ、何もさせてくれませんでした。あのラウンドで勝負を決めきれなかったモズリーは残念でしたが、メイウェザーのタフさに驚きましたね。

 引用元:【youtube( MDW Boxing)】」

以下海外の反応

  • メイウェザーは間違いなく歴史上最大の守備ボクサー
  • フロイドは純粋に見事なボクシングの守備の魔法使い
  • メイウェザーは強靭なメンタルと良いあごを持っています。
  • ここで逆境を克服するメイウェザー。印象的な試合だった
  • 第2ラウンドの後、メイウェザーはほとんど攻撃を喰らっていない!彼のスキルは本当に信じられないほどです!
  • フロイドは本物のこの戦いでモズレーを教育しました!
  • フロイドはインテリジェントファイター!

UFC社長のダナホワイトさんもツイート。

「最高のシャドーボクシング」「良い身体!」「もう一回帰ってきて!」シェーンモズリーが2020年9月にインスタで投稿したシャドーボクシング動画はこちら!

コメント