黒ゴマには栄養素豊富?白髪も予防できる最強フードだった?!

食べ物

 

黒ゴマが健康にいいという話を聞きましたので、今回は黒ゴマの記事を書くことにします!

 黒ゴマには栄養素豊富?

ネットでは、黒ゴマの栄養素が高いと言っている人が本当に多いです。栄養価が無い、身体によくないと言っている人は居なかったので、間違いなく身体に良い食べ物なのでしょう

正直言って、ゴマを自分から食べようと思ったことが無かったので、教えてくれた人に感謝です(笑)

 

黒ゴマは白髪を予防する?

こんな情報を発見しました

黒ゴマの表面にある黒い皮に抗酸化作用と免疫力強化があるアントシアニンが含まれていて、髪を黒く見せている色素そのものがアントシアニンです。

アントシアニンというワードは聞いた事があるかも知れませんが、紫外線などの外部からの刺激から内部を守るために生成されている成分です。

髪の毛を健康に育てていくために必要なミネラルやビタミン類を多く含んでいます!

髪を黒くしてくれる効果が期待できるので白髪予防にも効果的なのです。

引用元:『https://www.lumderica.com/shiraga/entry23521.html』

アントシアニンってよく聞く単語ですよね。ブルーベリーとかもそうですね。サプリメントの名前でもよく聞きます

アントシアニンが髪に良い理由がこれです。

アントシアニンが髪にも良いといわれるようになった理由として、高い抗酸化作用があります

活性酸素が増加すると身体の老化を早めてしまうので、当然頭皮にも影響を及ぼします。

老化が進むことで白髪が増えたり、薄毛や抜け毛が増える原因にもなります。

抗酸化物質を含んだ食べ物を多く摂り入れることで、髪や頭皮の細胞の敵である活性酸素から守ってくれます

引用元:『https://news.livedoor.com/article/detail/13300194/』

まさか黒ゴマにそんな効果があるなんて。本当にびっくりです。(笑)

まあでも、黒ゴマを食べれば白髪が完璧に予防できるという訳ではないので注意してください。やはり、原因は色々ありまして、例えばストレスですね。ストレスがたまると自律神経のバランスが崩れてホルモンバランスが不安定になりますからね

食生活はしっかりしてる、そしてしっかり睡眠を取って、ストレスは溜まってない。でも、白髪が凄いって人は一度黒ゴマを食べることを意識した方がいいかもしれません

 

 

黒ゴマは疲労回復に良い?

黒ゴマが疲労回復に良い理由について書かれています。

また私たちの体の中では常に活性酸素が生まれており、これが細胞をサビさせ、老化を進める真犯人と言われています。ゴマにはこの活性酸素を除去する作用のある抗酸化物質がいくつも含まれています。

 

その代表はセサミン、セサミノールなどのゴマリグナンと呼ばれる成分です。強い抗酸化作用により動脈硬化や高血圧、脂肪を燃焼させる、疲労回復、老化抑制など、さまざまな健康効果があります。

引用元:『https://gentosha-go.com/articles/-/4923』

そしてゴマは肌にも良いようです。

活性酸素は、シワやたるみだけでなく、肌、血管、内臓など体全体の酸化(老化)を促進させます。

黒ごまに含まれる、抗酸化作用を持ったセサミンやアントシアニン、ビタミンEが活性酸素の発生やその働きを抑制したり、活性酸素そのものを取り除く働きをしてくれます。

引用元:『https://macaro-ni.jp/29931?page=2』

黒ごまに含まれているセサミンやアントシアニン、ビタミンEには抗酸化作用があり、動脈硬化の予防効果が期待されています。

また、ごまにはリノール酸、オレイン酸といった不飽和脂肪酸が多く含まれ、これらは動脈硬化の元となる血栓の生成を抑制したり、LDL(悪玉)コレステロールを減少させるといった働きが見られます。

引用元:『https://macaro-ni.jp/29931?page=2』

 

何だか至れり尽くせりのスーパーフード的な感じがしますね。こんなに栄養素があるって皆さん知ってました?

 

黒ゴマは癌予防に良い?

癌予防にもいいそうです。

ゴマには、セサミン、セサモリン、セサミノール配糖体などの抗酸化物質が含まれていて、発ガン抑制効果がある。特に黒ごまには強い抗酸化作用があり、さらに黒ごまの黒い果皮に含まれる色紙は、ポリフェノールの一種で、これも強い抗酸化作用がある

引用元:『http://www.g-live.jp/topics/topics3-1.html』

 

黒ゴマは貧血や便秘に良い?

多くの人が様々な効果について発信していますね!

さらに、赤血球を生成するために必要な3大栄養素「タンパク質・鉄・ビタミンE」を含んでいるので、女性にとって切実な問題である貧血・鉄欠にもごまは有効。「貧血にはごま」と言われるほどです。造血作用のあるビタミンB12を多く含む食品と合わせて摂取すれば貧血改善に効果を発揮してくれますよ。

引用元:『https://www.daichi-m.co.jp/recipe/5659/』

潤滑剤の役割を果たす油分と食物繊維が多いごまは、便秘解消にも効果が期待できます。

引用元:『https://www.daichi-m.co.jp/recipe/5659/』

 

黒ゴマの摂取量

1日に摂りたいごまの目安は10g~20g。
練りごまならなんと半量でOKです。ごま10gで、1日に必要な所要量の20%のカルシウムがとれます。

引用元:『https://shop.henko.co.jp/f/agingcare』

 

黒ゴマはすりつぶして食べた方が尚良し。

ごまを食べる時は、まずごまを炒り、すり鉢ですってから食べることが望ましいです。ごまは表皮を堅い皮に覆われていて、そのままでは栄養成分を摂取することが困難。すりばちで擦ったり、包丁で叩いたり、練りごまを摂取すると栄養が吸収されやすいのです。

引用元:『https://shop.henko.co.jp/f/agingcare』

 

【きな粉ドリンクの作り方】老化を防ぐ効果「きな粉ドリンク」レシピ10選 - 特選街web
いつまでも若々しく、元気でいたい!そんな願いをかなえてくれる効能が期待できるのが「きな粉ドリンク」です。今回は、腸や血管、筋肉、髪や肌などの若返り効果を高める、おすすめの組み合わせレシピを紹介します。

 

黒ゴマときなこをミックスしたらヤバい効果が?

・コレステロール値の低下

・髪の毛の悩み解消

・ダイエットや女性ホルモンによる悩みなど女性に嬉しい効果

・抗酸化作用で体の老化防止

・肝機能を高める

・骨粗鬆症の予防

引用元:『https://maquia.hpplus.jp/blog/account/umechan_maquia/JlIEkCI/NoUDZQE/』

すごい効能「黒ごま きな粉」
「黒ごま きな粉」がスゴイ! ★コレステロール値の低下黒ごまの不飽和脂肪酸とゴマリグナン、きな粉のレシチンサポニンの働きによりコレステロール値を低下さ

 

黒ゴマと白ゴマの栄養素の違い。

では、栄養面から見た場合、白ごま・黒ごま・金ごまに何か違いはあるのでしょうか? じつはほとんど変わりません

成分の約50%は脂質、約20%がたんぱく質、約20%弱が炭水化物です。 黒ごまのほうが白ごまよりも種皮の割合が多く、若干油脂分が少ないこと、黒ごまには色素を構成するポリフェノール「アントシアニン」や、不溶性食物繊維の一種である「リグニン」が多く含まれていること、この2点に違いがあります。

引用元:『https://macaro-ni.jp/29931』

 

 

まとめ。

黒ゴマの栄養素について調べてみました。これは健康に良い食べ物ですね。私も食べるようにします。

少しは参考になったでしょうか。参考になったならば幸いです。

 

コメント