橋本奈々未がビンタした弟は旭川医科大学の医学部?顔は?引退理由だった?

Pocket

今回は橋本奈々未さんの弟さんの情報を中心にお届けしたいと思います。

そして橋本奈々未さんが引退した理由に弟さんが関係していたと言われていましたので、併せて調べてみました。

家族の情報についても。




橋本奈々未プロフィール。

生年月日:1993年2月20日(25歳)

出身地:北海道

血液型:B型

身長:163㎝

橋本奈々未さんと言えば、ファッション雑誌「Cancam」の専属モデルを務めていました。乃木坂46のメンバーとして活動していましたよね。

アイドルグループに所属していましたが、2017年2月20日の「乃木坂46 5th YEAR BIRTHDAY LIVE~橋本奈々未 卒業コンサート~」を最後に脱退します。

橋本奈々未さんはアイドル出身なので、ルックスは勿論良いのですが、学生時代から勉学にも励み、将来の夢は「公務員」「弁護士」だったんです。

見た目からは想像できないですよね。

 

橋本奈々未の高校生時代の写真。

高校もレベルの高い「北海道旭川西高等学校」に進学しました。

偏差値は60を超える進学校だったようですね。

バスケ部のマネージャーをしていただけあってNBA(アメリカのプロバスケットリーグ)も詳しいんだって。高校時代は焼肉屋でアルバイトをしていたようです。

焼肉屋って可愛い女の子がバイトするイメージありますよね。

文武両道を掲げている学校だったらしく、橋本奈々未さんもその教訓にふさわしい行動をしていたんですね~。

…と、思いきや。

こんな時期もありました。(笑)

趣味は読書や映画鑑賞です。こう見えて、小学校4年生の時に徳川家康の本を読みまくっていたらしいですよ。さっきからギャップが凄いですね。

好きな食べ物は生肉。きっと賄で肉を食べれるから焼肉屋を選んだのでしょう。(笑)

とまあ、橋本奈々未さんの紹介はこれぐらいにしておいて、弟さんの情報に参りましょう。

スポンサードリンク

橋本奈々未が弟にビンタ?

こんな可愛かったらビンタされてもいい…

そんな事はどうでもいいとして、弟さんにビンタするぐらい荒れた性格なのでしょうか?

番組の企画で「家族に緊急アンケート うちの子実は○○なんです!」という回があり、そこで弟さんが暴露しちゃったんですね。(笑)

…それはそれはコンサート会場でのことでした。北海道での開催ということもあり、弟さんが友人を連れて見に来てくれたらしいのです。

そして、コンサートが無事終わり、弟と対面。その時に弟さんがニヤニヤしていたらしく、その顔を見た橋本奈々未さんは「バシーン!」とビンタしたそうです。(笑)

こんな感じで。(笑)

結構強烈なビンタをしたようですね。勿論、その現場にはメンバーもいたので、皆唖然としていたようです。(笑)

 

他にもあります。

メンバーの素顔を家族の証言により暴いていく企画の中で、橋本の弟は「姉はドSなんです」と証言。

その証言によると、「お湯の温度が80℃ぐらいになったら教えて」と橋本に頼まれたので、「どうやったらわかるの?」と弟が聞くと、

「手を突っ込んで『熱い!』と思ったら80℃だから」と言われ、それを母が猛然と止めたというエピソードが披露された。

…これは大分ドS。(笑)

橋本奈々未さんは弟さんにドSと言われていましたが、外見がクールなのも相まって、そう思われているって感じですね。

個人的に思うのが感性が独特で芯を持った女性だという事。他のメンバーと比べると、現実思考な性格です。

「天国がどんなところで地獄がどんなところかは誰も知らないし、
もしかしたら今生きてる世界が地獄かもしれないよ?」

こんな発言をするぐらいなのです。(笑)

 

橋本奈々未の弟の顔がブログやTwitterで判明?

こちらが橋本奈々未さんのブログに投稿された写真。顔は隠されていましたが雰囲気はジャニーズですね。

 

橋本奈々未の弟が進学した大学は旭川医科大学の医学部?

スポンサードリンク

何故旭川医科大学の医学部に進学したと言われているかですが、確定するだけの情報はありません。しかし弟さんはメチャクチャ勉学に励んでおり、全国模試でトップレベルの成績を収めているだけの実力。自身も成績が良かったですよね。

橋本奈々未さんはこう言っています。

※弟さんが大学2年生の時。

『弟も大学ちゃんと行けて、彼も頑張ってくれて、学費免除になった。

あと4年もあるけど勉強頑張れば大丈夫になった』

この発言から医学部という噂が広まったのです。北海道で6年制の大学は旭川医科大学ですからね。

 

橋本奈々未の引退理由は弟?

2017年に卒業した橋本奈々未さんですが、理由は弟さんにあったそうです。

「弟の学費が免除されたので、金銭的余裕が出来た」という理由です。

ホントに素晴らしい家族思いの橋本奈々未さんです。弟さんの為に、自身の青春を捧げれますか?自分がやりたくもない芸能界に飛び込んだのも、全ては弟さんの為だったのですね。


最近でも仲良くお買い物してます♪

 

実家は貧乏だった。

先ほどからお金の事で話していますが、実家が貧乏で弟の学費が無いから芸能界に入りました。

幼少期には、電気、ガスの支払いができずに、止まったこともあるそうです。

貧しいながらも教育に熱心だった母は、一生懸命橋本に勉強を教えてくれ、それに応えて橋本はいつも優秀な成績を収めていたのです。

読書が趣味だったのは、母親の影響だったんですね。因みに掛け算を幼稚園時代から教え込まれていたそうです。

しかし父親との関係はどうだったのでしょうか?

 

橋本奈々未の両親は離婚した?

父親の話と言いますと、「奈々未」という名前を付けた張本人ですね。最初は母親が「怜奈(れいな)」という名を付ける予定だったそうですが、友人が先に付けてしまったのでこの名前にしたそうです。

父親も厳格な人だったようで、公共の場で行儀を悪くすれば蹴られたりしたそうです。そんな事もあって、本人は「父親の事が嫌いだった」と語っているほどです。

※現在では誕生日に「おめでとう」とネットで書き込んだりしてます。

しかし、何故か父親が死亡している。などと噂が広まったんです。だから両親が離婚と言われたんですね。

 

橋本奈々未の父親が死亡した疑惑は文春砲がきっかけ。

卒業後に、ソニー・ミュージックレーベルズの代表取締役・松村俊亮氏との密会を文春が捉えています。

村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も
複数回確認している。

実際に、どういう関係だったかは未だに謎ですが、本人の口からファンに対して謝罪がありました。

想像や憶測があたかも事実であるかのように巡っていくことが怖いですし、それによって私のファンでいてくださった方達が動揺させられるのが悔しいです。

最後の日、最後のブログ、最後のモバイルメールを本当の私の最後にしたかったのですが、このような形でまた言葉を残さなくてはいけないのはとても悲しいです。

重ねて申し上げますが、村松さんとの間に後ろめたいことは何もありません。

…実際には橋本奈々未さんと松村俊亮さんにしか真実は分からないのですが。

そして父親が死亡していたというきっかけになった言葉がこれなんです。

「父親のいない私に本当の父親のように親身になって相談に乗って頂いていた村松さん」

…このことから、一家の大黒柱である父親が居なくなり、家庭の経済力が困窮し、橋本奈々未さんがお金の為に芸能界に入ったという事なんです。

結果的に弟さんの学費も稼ぐ事が出来、そして母親に家を購入する事が出来た橋本奈々未さんは、父親の代わりに一家を支えたという事なんですね。(実際には、父親が亡くなったとは公表していない)

…素晴らしい!!!

 

まとめ。

橋本奈々未の弟が通っている大学は北海道の旭川医科大学で医学部というのは、確定ではないが、本人の発言からのファンの憶測だった。

橋本奈々未の弟の顔はモザイクで分からないが雰囲気はイケメン。

橋本奈々未は弟にビンタするぐらいなので性格悪いと思われているが、実際は家族思いの優しい女の子

橋本奈々未の両親が離婚したと言われる原因は、父親の死亡。(公表していないので確定ではない)

橋本奈々未が引退した理由は「弟の学費を心配する事が無くなり、経済的困窮から抜け出したから」

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です