井浦新の嫁は山本あいで義父は山本有二!演技は下手?韓国人で徳島そごう?

Pocket

今回はファッションモデルの井浦新さんの紹介です。雑誌では、「MEN’S NON‐NO」、「an・an」などの表紙を飾り、そしてパリコレに出場するなど、日本を代表するモデルさんです。

井浦新さんの家系情報や、そして俳優としての演技力の評価など、記事にしてみました。

 

井浦新プロフィール

名前:井浦新(いうら あらた)

別名義:ARATA

出身地:東京都日野市

生年月日:1974年9月15日

身長:183㎝

血液型:A型

学歴:東京経済大学中退

現職:俳優、ファッションモデル

所属事務所:テンカラット

井浦新は、日本で活躍している俳優・ファッションモデル・ファッションデザイナーである。ファッションブランド・ELNEST CREATIVEのディレクターを務める。

大学在学中にスカウトされ、芸能界に入った。

井浦新は、非常にストイックな性格である。裏表がなく、素直である。そして、とても凝り性な性格だプロレスにハマるとマスクを集め、天体観測にハマると、ツアーに参加して観賞したりと、興味を持ったものに凝ってしまう。

 

やっぱり井浦さんはスカウトだったんですね!こんな男前を世間はほっとかないでしょう!

凝り性なのは分かりますが、プロレスにハマったら見に行くだけでいいかと思うのは私だけでしょうか?(笑)井浦さんの家には棚があって、ズラーっとマスクが並んでるんでしょうね!(笑)

なんと!プロレスラーの小橋建太さんと対談してます。なんでも、井浦さんは小橋さんのTシャツやタイツなどのデザインもしているみたいなんです!井浦さん、本気のプロレスマニアだったんですね~!ちなみに井浦さん、マスクをかぶると人格が変わるみたいです!(笑)

スポンサードリンク

 

井浦新は多趣味で、特にカメラが大好きである。「RICOH」のカメラがお気に入りで、何台も所持している。普段から、カメラは常に持っている。

山が好きで、出かけては、写真を沢山撮っている。その、カメラを入れている「カメラケース」は、手作りである。さすが、デザイナーである。

また、遺跡や、仏像などが昔から好きである。その影響で、歴史や美術なども好きになった。そういう関連グッツを買って、集めている。

 

色んな事にハマってるんですね。写真を撮っている井浦さん発見しました。

井浦さんは下鴨神社の撮影に一つの区切りをつけた。6月には式年遷宮奉祝事業の一環として、写真展「御生(みあれ、Miare)」を開催する。

これまで撮りためた神事をはじめ、下鴨の自然や鎮守の森である「糺(ただす)の森」などの写真から自身が選んだ作品を神社の神服殿で披露する。

撮影を終えた井浦さんは「神事の撮影は待ったなしの一本勝負。厳粛な空気に圧倒される一方、でも撮らなければという気持ちとのせめぎ合いの中で撮影しました」と振り返った。

また、ただ単に写真を撮るだけでなく「下鴨の歴史や哲学、民俗的なお話を新木直人宮司から伺い、たくさんの学びをいただいて本当に勉強になりました」と感慨深げに話した。

 

井浦さん写真家も職業の1つでした。ほんと幅広いですね。父親が歴史好きだったみたいで、幼少期に家族で移籍巡りなどしていたみたいです。歴史にも詳しいんでしょうね!

しかし探求心が尋常じゃないくらい強いです。写真撮るだけならまだしも、この民族衣装まで着ての撮影ですからね。ストイックすぎます。

決まってますね!好きなことにこれだけ没頭出来るって、素晴らしいことですよね!そんな井浦さんですが、約2年間芸能界から離れた時期もあるんです。挑戦したいことが多いからなんでしょうか?これだけ多方面で活躍する人も珍しいですもんね。

 

改名

映画「11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち」でARATAから井浦新へ改名

なぜ変えてしまったのでしょうか?

「「親からもらった」という意味で名前の重要性は感じていますが、アーティストネームはある意味、エンターテインメントのひとつだと思っているので、改名についてのこだわりは特にないです。

「心機一転」ということではなく、『若松監督が三島由紀夫をその時代への思いを込めて作られた作品に、アルファベット表記は合わないというのが理由のひとつです。」

 

そこまで考える俳優さんもなかなかいないですよね。結構考え方が古いんですかね?愛国心があっていいと思います。

 

嫁は山本あい

嫁さんのあいさんについてですが、一般人の為調べてもありませんでした。ただ三女のふみさんと姉妹ですから、綺麗な方なんでしょう。ふみさんの写真がこれ。

この方が妹なので、絶対あやさんも綺麗な方でしょうね!そしてお気づきかと思いますが、妹さんの隣に写っている方は、俳優の鈴木一真さんです。という事は、井浦新さんと、鈴木一真さんは義兄弟という事になります!

鈴木一真さんについてはこちら!鈴木一真は鈴木福と似てる?アメリカの高校を卒業?嫁は山本ふみ。子供は?

 

 

井浦新さんの結婚相手は詳しい情報が明かされていなかったのですが、山本有二さん本人の発言がきっかけで、山本有二さんの次女・山本あいさんが井浦新さんの嫁だと発覚しました。

2012年に「突撃永田町」という政治インタビュー動画に山本有二さんが出演し、身内自慢のような形で、井浦新さんと次女が結婚したと話されています。

 

嫁さんのお父さんから情報発信したんですね。そりゃあこれだけのルックスを兼ね備え、なおかつ仕事に対してもストイックですから、自慢したくもなるでしょう!

 

義父は山本有二!

そうなんです。あいさんの父親は自民党の山本有二さんなんです。

山本有二さんの紹介。

 

私は、高知県2区選出の衆議院議員です。弁護士、高知県議会議員を経て平成2年の中選挙区選挙で初当選いたしました。

我が故郷、高知県は森林面積率が日本一の県でもあります。地方出身の国会議員としてインフラ整備、とりわけ道路整備による地域活性化や、命の道を繋ぐ重要性について訴えています。また地方創生の在り方などを提言しております。

地方が元気になれば国全体が元気になると確信いたします。これからも国と地方の未来の為、全力で邁進していく所存であります。

 

そして元農林水産大臣だったんです。そんな偉い方の娘さんと結婚する事は、いくら井浦新さんでも簡単なことじゃなかったみたいですね。

スポンサードリンク

井浦新さんが結婚するのに、なかなか一筋縄にはいかなかったようです。当時、山本有二さんに井浦新さんはあまり印象が良く映っていなかったそうで、予測として挙げられるのが、

①井浦新さんのブランドが多数の負債を抱え倒産していたこと

②経歴が大学中退の為、中途半端な人物に見えた

③以前山本有二さんが選挙演説をする際、井浦新さんが手伝いに参加したが、周囲の注目が井浦新さんにいってしまい演説にならなかった。だそうです。

 

たしかに自分の娘の結婚相手が借金を抱えていたら反対して当然でしょうね。しかし演説の手伝いの話。(笑)井浦新さんに注目が行くのは当然でしょう!(笑)これは悪くないですね…

もしかしたらお父さん、井浦新さんのこんな写真を見てたのかもしれませんね~...

 

その他、井浦新さんの義父山本有二さんは芸能人に興味がなかったそうですが、娘さんに井浦新さんが出演する映画のチケットをもらい、2度映画を見に行ったそうです。そこで少し井浦新さんに対する印象がよくなったそうです。その見た映画が、「20世紀少年」と「ピンポン」でした。

 

「ピンポン」と言えば、窪塚洋介さんと共演した有名な映画ですね。

お父さんは井浦新さんの演技力に感心したに違いありませんね。気に入ったからこそ、自慢気に自分から井浦新さんの事を話したんでしょうしね!

あとは井浦さんの両親のおかげでもあるんですよ!

 

山本有二議員が井浦新さんの俳優という職業を認めず、井浦さんは困っていたそうです。小学校の先生をしている父母に相談して、ご両親が人肌脱いで、山本議員と話した結果、

この真面目で実直なご両親の息子なら結婚を許す

と結婚を許されたそうです。

 

結婚するまで大変だったんですね~。井浦新さんという有名な俳優さんでも、認められるのに時間がかかっているとは、、やはり政治家というお堅い職業の方は人一倍厳しいですね。なんにせよ結婚まで漕ぎつけることが出来て井浦新さんもホッとしたことでしょう!

 

子供

結婚した井浦新さんには現在2人の子供がいるそうです。とても子煩悩だそうですよ!幼稚園の送迎を井浦新さんが自らしていたとか。

名前は非公表なのでわかりません。井浦さんは仕事で忙しいですから、家族サービスは出来ているんでしょうか。インスタグラムでも仕事の現場などを挙げていますが子供さんとの写真は全然見当たりません。

顔が映ってしまうと子供さんの生活にも支障が出ますからね!その判断は賢明でしょう。

 

演技は上手い?下手?

山本有二さんが認めた演技ですから、下手なわけがないでしょう。

 

ネットの評価を見てみましょう。

アンナチュラル

 

高圧的な感じや横柄な態度があまり板についていない様に感じます。役自体が、まだなぞの多い人物だからかもしれませんが、雰囲気的にあまりハマっていないように思います。「~しろ!」「バカが!」などのセリフもあまり伝わってきませんでした。

 

何か不幸なものを抱えて生きているような役柄がとても似合い、守ってあげたくなるような印象をどのドラマからも受けるのですが、今回は横柄な態度で仕事をしている人物を演じているのであまり持ち合わせている良さが発揮されてなくてもったいないように感じます。

 

悪い評価もあって当然ですよね。

良い評価ももちろんあります!

井浦新が出演していれば間違いなしと思って見始めた「アンナチュラル」!本当に期待を裏切らない新の演技は迫力満点で、毎週楽しみでしかたなかったです。

とにかくかっこいいです。殺された恋人の話をするときの切ない表情や犯人に対する怒りの表情、仲間たちと段々打ち解けてきてたまに見せる笑顔など、小さめの表情ですが、気持ちが伝わってきます。

少し暗く怖い印象、表情もあまり変わらない演技ですが、そこから見える感情などとても見ていて引き込まれる演技です。多くを語らず雰囲気で他を圧倒するようなオーラはさすがだなと思いました。

 

低評価はわずかの7%という驚異的な数字でした。やはり彼の演技力は抜群なんですね!

 

ネットでは高評価が多くて低評価を見つけるのが大変でした。もう少しだけ違う題材で評価を見てみましょう。

 

もう蛇にピアス見てから、はまってしまって、でも普段の姿を見たら、あまりにもキズキとは違ってて、かなりびっくり

大河の崇徳上皇で井浦新に惚れた。

蛇にピアス見てからあらたに興味もったけどこの時のあらたはまた役柄もがらりと違い演技がかっこよくてDVD何回も見たわ。最後に窪塚と戦うシーンで試合開始の時に「いくよ…」みたいなセリフがあったんだけどかっこよすぎて何回も何回もリピートしたな。逆にワンダフルライフのあらたはよくわからなかった。

録画したの今見たけど、特に顔とかタイプではないんだけど、なんか雰囲気?声?に色気を感じてドキドキした。
やっぱり評価がいいですね。演技力には定評のある俳優さんですね。女性のファンも多いみたいですし、これだけ評価が良ければ今後も活躍していく事と思われます!しかし顔じゃなくて雰囲気やオーラに魅力を感じている方も多いような気もします。写真の表情を見るだけでも独特な雰囲気を持ってるってわかりますもんね~。

韓国人で徳島そごう?

どうしてそのような噂が流れているのでしょうか。

おそらくかぞくのくにと言う映画での影響でしょう。

戦後の1950年代から始まった、在日韓国人が、分断された南北のうち、北朝鮮を新天地として帰国した事業を背景に作られている作品です。

その後の南北は未だ統合されず、夢破れたまま北朝鮮に生きる兄と、在日韓国人として日本で今を生きる妹一家が25年ぶりに再開する物語です。その兄ソンホの役を新さんが、妹リエを安藤サクラさんが演じています。

 

井浦さんは俳優ですから色んな役柄をこなすんでしょうが、三島由紀夫を演じる時もあれば在日韓国人を演じる時もあるんですね…国としても考え方が違うでしょうし、歴史の捉え方も違うでしょうし、演じるのは大変でしょう。

 

しかし井浦さん勉強熱心です。

 

ンヒ監督から家族のこと、お兄さんのこと、そして「どんな思いで生きてきたか」ということを聞き、とにかく監督の心に触れるための時間を作ることに努力しました。北朝鮮や在日韓国人についての資料をたくさん読むこと以上に、目の前に「体験」した本人がいるということが心強かったです。」

 

俳優とはいえ、こういうタブーなテーマは大変です。が、しっかり勉強して表現する井浦さん。まさに彼は俳優の鏡ですね。ここまでするからこそ、彼の評価も高いんでしょうし、色んな役柄を任せられるんでしょうし。これからも色々な井浦新さんを見れることでしょうね!

スポンサードリンク