ボンバー中澤佑二がストイック!嫁は摩耶?子供が障害って?

Pocket

今回はプロサッカー選手の中澤佑二選手を紹介したいと思います。中澤選手といえば、ストイックで有名ですよね。日本代表では通算110試合で歴代4位

しかも、40歳にして「4年連続全試合フル出場ですからね。彼がどれだけ自分をコントロールしているかがわかりますね。

そんな中澤さんの紹介です。




中澤佑二プロフィール

名前:中澤佑二

生年月日・出身地:1978年2月25日・埼玉県出身

身長・体重:187cm・78Kg

経歴:三輪野江小→

吉川東中→三郷工業技術高→

FCアメリカ(ブラジル)→

ヴェルディ川崎→

東京ヴェルディ1969→

横浜F・マリノス

DFだけあってやっぱり大きいですね!中澤さんと言えば、マリノスですよね!彼の居ないマリノスなんて、考えられません!

年棒もJリーグ平均が2661万にもかかわらず中澤さんは9000万の様です。できる男は違いますね!

そして中澤さんて肌が黒いですよね。昔、週刊誌で日サロに通っていると言ってました。テレビに映るだけあって、自分磨にも入念です。

いや~、男前です!モデルさんですね!

スポンサードリンク

プロまでの道のり

中澤には、「二度と経験したくない」と思うほど自身を追い込んだ時期がある。18~20歳の頃に経験したブラジル留学時代とヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)での練習生時代だ。

 

三郷工業技術高校を卒業後、プロを目指して単身ブラジルに渡り、当時二部リーグだったアメリカFCの門を叩いた。

 

スパイクは盗まれ、練習着は貸してもらえない。練習中にパスが回ってくることもない。精神的にも肉体的にも追い詰められたが、やがて頑張りが実を結び、半年が経つ頃には戦力として認められ、試合に出場できるようになった。

 

V川崎への練習参加のチャンスは帰国後、母校の後輩に混じって出場したヴェルディユースとの練習試合で活躍し、つかみ取ったものだ。

 

とはいえ、参加できたのはサテライトチームのトレーニング。いつクビになってもおかしくなかったが、片道2時間の距離を毎日自費で通って必死に食らいつき、シーズン終了後にプロ契約を勝ち取った。

 

「苦しかったですね、あの頃は。若かったし、一直線だったので。もう一回と言われたらできないですね。やろうとも思わないし、やりたくもない」

努力が実を結んだ結果ですね。単身でブラジルに渡るのは不安しかないですよね。治安も悪そうですし…ですがやはり代表になるくらいの選手だとやることが違います。普通の人じゃ絶対に出来ないですし、彼がどれだけの想いを背負っていたのかがわかります。

片道二時間の距離を自費っていうのも、彼の芯の強さを物語っています。

 

ミスターストイック

中澤さんと言えば、ストイックで有名ですよね。

甘い物、酒は口にせず

勝利の美酒に酔うこともなければ、自分に甘えて甘いものを食べることもない。来年2月で40歳となる「鉄人」中沢は、ストイックな食生活を送っている。

 

「食べることも1つの仕事。アスリートにとって意味のないものは取らない。例えばショートケーキがアスリートに必要不可欠と言われれば取るけど、それはないので、ケーキや甘いものは一切食べない。酒も一切飲まない」

 

サッカーを始めたのが小学6年と遅く、人と同じことをしていては追いつけないと思い、中学時には飲食に気を使うようになった。

スポンサードリンク

 

「飲み物は水かお茶、野菜ジュース、100%のジュース。要は砂糖とか余計なものが入っていないもの」

ここまで追い込んでストレスが半端ないと思うんですが…一流のプロスポーツ選手でも遊んでる人は遊んでますよね。中澤さんはホントプロ意識が高い。

クラブの栄養アドバイザーを務める栄養士の橋本玲子氏は、「体が今、何を欲しているかキャッチできる。トップアスリートにしかできないこと」と補足。

ご飯など炭水化物を多めにとってエネルギーを蓄え、その分、増えた糖質はジュースやフルーツを減らすなど、理論と感性のバランスが絶妙だという。

この感覚はプロスポーツ選手の中でもずば抜けてるんでしょうね。一般人には、わからない感覚なんでしょう!

他にも。

家には栄養学の専門書

 

自宅には分厚い栄養学の専門書があり「食」に関する最新情報も、インターネットで調べて吸収する。「栄養というのはバランス良く取らないといけないんです」。当たり前のように話すが、豊富な知識があるから、それを可能にする。

 

30歳を超えたころから、疲労の抜けにくさを感じてきたという。だからこそ栄養バランスも考えつつ、量を食べることも心がける。

 

「朝からご飯山盛り食べる。昼もパスタ大盛りとか。夜はそれに比べると比較的抑えめに食べる」

中澤さん、引退したら、栄養士になってクラブのアドバイザーに就任してほしいですね(笑)ここまで研究する選手はあまり聞かないだけに、だからこそ40歳になっても4年連続全試合フル出場できる身体を作り上げることが出来たんでしょう!

中澤さんは、飲み会に参加しない男と言われていますね。コンデションを維持するには楽しく酒なんか飲んでる暇はない。と語っています。

あの元日本代表の闘莉男さんもこう言ってます。

「代表で一番がんばっている人がキャプテンじゃないのは納得いかない。キャプテンは佑二さんしかいないよ」

 

…男の中の男です!

 

安室奈美恵

実は中澤さん、安室奈美恵の大ファンなんです!ギャップが半端ない(笑)

ファンになったのは90年代らしく、好きな曲は選べないみたい。全部の曲が好きとのこと。ライブには何回も行っている様です!

そして引退ライブについては

見に行きたいよね。その日だけは試合があっても練習があっても、休むという契約を交わそうかな

 

中澤の頭の中は歌手・安室奈美恵のことで一杯だという。「安室ちゃんが好きで。今は安室ちゃんのことしか考えられないです」と切り出すと、「引退するって言われたじゃないですか。それ以来、頭の中こればっかりですよ。

 

サッカーのことは)考えてないですとまで言い放ち、相葉雅紀らを呆れさせた。

 

可愛い一面も持ち合わせているミスターストイックの中澤さん…(笑)安室さんのチャントを使ってるぐらいですから!ライブで楽しんでる所見てみたいですね!

 

嫁さんとの出会いや馴れ初めが気になるところですが、一般の方みたいなので情報がいっさいありませんでした。唯一分かることは、名前が「摩耶」さんのようです!

 

子供が病気?

中澤さんには二人の娘さんがいらっしゃいます。ネットでお子さんが病気の噂が流れていましたが、一切そんな情報を発見することが出来ませんでした。

分かったのは、二人の名前は「こころ」、「ねがい」という情報だけです!病気の情報は無いので恐らくガセなんだろうと思われます!ですが、もしかしたら何かあるのかもしれません。何もないことを願います。

 

…ここまで自分を追い込み、研究心を持ち続けられるので家族のこともしっかり考えてそうですし今後も心配はいらないでしょうね。

そして中澤さん40歳になったら引退するとおっしゃってます、(でもどうなんでしょう…テレビ番組で50歳で現役引退したプロ野球選手の山本昌さんに「イケるよ」と言われ、じゃあ45までって冗談交じりで発言していました…)

とにかく全力で残り少ない選手人生を全うしてほしいですね!!

 

引退してからも何をするのか楽しみでもあります。今後の活躍も皆で応援しましょう!

オシャレでもある中澤佑二さんの紹介でした。

スポンサードリンク